入院のご案内Hospitalization Guidance

入院される皆様へ

みなさまの入院生活が快適でありますようスタッフ一同、常に心がけております。
入退院のご相談窓口⇒地域医療連携室(医療相談室)
1.入院手続
入院の際は、受付に保険証(健康保険証・老人医療受療者証・介護保険証等)をご提示ください。
また、入院誓約書へのご記入をお願いいたします。
2.入院時の携帯品について
洗面道具、急須、湯飲み(割れにくい物)、楽呑、箸、スリッパ、タオル(5〜6枚)、バスタオル(5〜6枚)、
ティッシュペーパー、下着類
(ご自身で更衣出来ない方は、できるだけ前開きの下着をお願いいたします。)
3.個人識別用リストバンドについて
当院では、医療事故を防止し、より安全な療養生活を提供するために、患者様の状態によっては
個人識別用のリストバンドを装着させていただく事があります。
4.ご面会
月曜日〜土曜日/午前 12時〜午後 8時
日・祭日/午前 10時〜午後 8時

ご面会の際は病棟にて面会者用紙をご用意いたしておりますので、ご記入をお願いいたします。病状によっては、面会をお断りする事がありますので、ご了承下さい。また、携帯電話は必ずマナーモードに設定の上、通話は周囲の方にご迷惑のかからない場所でお願いします。院内はすべて禁煙です。
5.お食事
当病院は温冷配膳車を使用し、適時適温による基準給食を行っています。
朝食 :午前 8時/昼食 : 午後 12時/夕食 :午後 6時
6.売店
1階の売店では、弁当、パン、お菓子、飲み物から日用雑貨まで各種取り揃えて販売いたしておりますので、どうぞご利用下さい。
7.寝具類
病院の寝具を使用することになっていますので、私物の寝具類の持ち込みは、ご遠慮下さい。
寝具の交換は毎週火曜日に行います。
8.お洗濯
コインランドリーは4階に配置してありますので、ご自由にご利用下さい。
洗濯物をお持ち帰りの方は、洗濯物を入れる容器をご用意下さい。
9.入院費のお支払い方法
月末に締め切り翌月の15日以降に請求書をお配りします。請求書配布後、月末までに事務受付にてお支払い下さい。銀行振込もございますのでご利用下さい。
※退院は主治医の許可が出てからとなります。原則として精算は退院時に受け付けにてお支払い下さい。
10.入院中のお願い
・貴重品のお持込はご遠慮ください。なお、私物は自己管理を原則としておりますので、
 持ち物には氏名の明記をお願いいたします。
・食べ物は病気によって制限がございますので看護師にご相談ください。
・外出・外泊は主治医の許可を必要としますので、予定を早めにお申し出下さい。許可書をお渡しします。
・当院敷地内は全面禁煙となっております。
・携帯電話は周囲の方に迷惑のかからない場所でご使用ください。
・病状によっては転棟、転室をお願いすることがありますのでご協力お願いします。
・入院中はなにかとご不便なことが多いかと思います。医師や看護師にお気軽にご相談ください。
・ご意見箱を設置しております。お気づきの点等、お気軽にご記入下さい。
・職員への「お心づけ」は固くお断りさせていただきます。
当院は急性期治療中心の一般病棟と、長期療養型の病棟を合わせ持つ、ケアミックス型の病院です。療養型の病棟は談話室や食堂も備わり、家庭的な環境で療養できます。また、リハビリや年間を通じてレクリエーションも行っています。